マイバースデーソング

まいばーすでーそんぐ【登録タグ: クラフトP 鏡音リン

作詞:クラフトP
作曲:クラフトP
編曲:クラフトP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • リン、誕生日おめでとう。長い付き合いになってきたね。誰か忘れてるような・・・(作者コメ転載)
  • イラストは 目目氏 が手掛ける。
  • 「鏡音誕生祭2012」に合わせてリリースされた数ある曲のひとつ。

歌詞

幼い頃は 守られてた
ことも気づかずに世界は
ただ楽しいと思ってた
それはいくつの頃だったろう
ここは孤独な戦場だと
知り怖くて泣いた夜は

「きれいだね」って 褒め言葉を
素直に信じられるほど
もう子供じゃないけれど
あなたがくれた 褒め言葉は
私もいつか真似をして
誰かにあげていいでしょうか

この手さえ 握らなかった理由は
言葉が嘘じゃない証だったのでしょうか

初めて化粧試したのは
いたずらはしちゃダメよって
叱られてた少女の頃
私は強くなりたかったの
もっと大人になりたかったの
ひとりで立ち向かえるように

出会うのがずっと昔だったなら
世界はただ楽しかったのですか

もしも二人が それぞれに疲れきって
もうダメだという時は迎えに来て
そして二人がそれぞれ生まれ変わった時は
この目印をたどって 私を救い出して
紅いベテルギウスの下まで

私の顔はきれいでしたか
上手く引けたアイラインは?
淡いピンクのネイルカラーは?
鎧のように 武器のように
身につけた化粧術は
私を守ってくれました

私のことが好きでしたか
今の私には素顔は
本当の私じゃないの

眩しさに くしゃみが出るクセが
私も同じで懐かしかった 

もしも私が この世界に疲れきって
もうダメだという時は迎えに来て
そしてあなたも どこかで生まれ変わった時は
この目印をたどって私を救い出して
紅いベテルギウスの下まで

一つだけお願いを聞いてくれますか
メールでもいい 過去形でもいいから
「愛してた」って 一度言ってくれますか
今日は私の誕生日だから

もしも二人が それぞれに疲れきって
もうダメだという時は迎えに来て
いくつ世界が移っても 誰よりも愛してた目印は
残って瞬き続けてゆく
紅いベテルギウスのように

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-01-08 07:12:02)
名前:
コメント: