アルマジロ・アワー

あるまじろ・あわー【登録タグ: GUMI 硝子ウールP

作詞:硝子ウールP
作曲:硝子ウールP
編曲:硝子ウールP
唄:GUMI

曲紹介

  • 架空の深夜ラジオ番組「アルマジロ・アワー」とその番組のリスナーの日常を描いてみました。
真夜中を停滞した気持ちで眠れずに過ごす皆に向けた曲です><(作者コメより)

歌詞

駅の向かいのマンション
明かりが5つ6つ
眠らないの? 眠れないの?
午前3時の時報

ボリュームを絞った
スピーカー 鳴らす
最低限の
おしゃべりと ゆるいリズム

僕等の 憂鬱を抱いて 流れてる


明日に怯えるアルマジロ
繰り返す日々のアルペジオ

今日も同じ周波数の
ラジオ 耳を傾けながら
夢を彷徨う者 同士
ちょっと 通じ合えそう


朝になれば敵が来る 
迎撃の準備で

やっぱり今日も眠れない
僕だって同じさ

探し物はなあに?
夢のはじまり?
孤独の終わり?

別々の道の先
いつか 交わるところで
逢えるかなあ?


やり残しのやり直しに
追われる日々のアルペジオ

行ったり来たりばっかり
今流れてるこの曲を
聞いているっていう事は
きっと 戦っているんだね


窓辺に浮かぶ たましいの
ひとつずつが知っている 生まれたての光を

ラジオ耳を傾けながら
ヨルにはぐれた者 同士
照らそう  真っ暗闇を

「次が最後の曲です。また今夜この場所で…」

何ひとつ  変わらなかった世界に
帰らなきゃいけないけれど
なんとか 折り合いをつけて

今日の続きの明日を
迎えに行こう?
…迎えに行こう。


コメント

名前:
コメント: