コワしタウタ

こわしたうた【登録タグ: 遠道 鏡音リン 鏡音レン
作詞:遠道
作曲:遠道
編曲:遠道
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • 何かが覚醒したそんな午前4時。高二の時のわるふざけ。(作者コメ転載)
  • イラストは 逃道氏 が手掛ける。

歌詞

さあ 歌おう壊れたこの歌を
誰も止められない秩序のない旋律
さあ 歌おう狂ったメロディーを
私が呪われて腐り果てて死ぬ日まで

歪んだ音に迷いながら私はどこまで逃げる?
爛れた翼引きずる天使が「森ヘオイデ」と手招きする

苦しみコワイねカナシミ痛いね
抱いて闇が深く暗く黒くなるよ

私が生きる意味がないというのなら
コワして (コロして)

さあ 歌おう嘆きのメロディーを
誰もわからない憎しみの言霊を
嗚呼 女神よどうして貴女は
私を苦しめ微笑むことができるのか?

吐きだしたのは血
憎しみ怒り孤独
両腕切り落とす来ない助けを
求められないようにと
イタイ (コワイ)

独りで喚きのたうち回るくるくる狂う

そう 歌おう壊れたこの歌を (オイデ もっと深く)
誰も歌えない秩序のない旋律 (間違った歌が癒しに変わるから)

さあ 歌おう壊れたこの歌を
全て憎んでしまえ楽になれるから
さあ 歌おう嘆きのメロディーを
私にはもうこの世界は必要ない

正気の果てに辿り着いて笑う
悲しみ孤独痛み絶望全部
快楽に変わり楽しい
ワラウ (ヤメテ)

もう戻れない 構わない
病みが止み闇へ墜ち

嗚呼 女神よ貴女はどうして
私を眺めながら哀しげに微笑む?
「嗚呼 私は貴方の記憶まで 
暗い森の奥に忘れてきた気がする」

さあ 歌おう壊れたこの歌を (生きて 歩いて)
遠くで誰かの声が (貴方の嘆き)
聴こえた気がした
そう 壊れ続けるこの歌は (壊れ続けるこの歌は)
誰も歌えない崩壊した戦慄 (誰かが歌うためのものではない旋律)

さあ 私と歌い踊りましょう (わたしは歌うわ)
滅びのワルツと鎮魂歌を (望みのない祈りと)
共に

そう 私(貴方)が壊したこの歌が
誰かの心に届くまで 歌い続けよう

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-01-29 22:53:44)
  • 追加おつです!!この曲もっと評価されるべき… -- みや (2015-11-24 18:58:57)
名前:
コメント: