祭時雨

まつりしぐれ【登録タグ: 初音ミク 卯の花P

作詞:卯の花P
作曲:卯の花P
編曲:卯の花P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「祭」と「雨」をイメージしたという明るい和風曲。卯の花Pのボカロ処女作。
  • コンピレーションアルバム『VVV #4』収録曲。アルバム版はアペンドを使用したAppendRemixとなっている。

歌詞

響く和太鼓 楽しげに湧く声
一人の足音 お気に入りの浴衣
突然の雨 流れる涙
こうなっちゃったのは
わたしのわがまま

雨雫降る御空 滴る雨粒
寂しく響く 冷たい雨音


降り止まぬ雨 鳴り止まぬ祭り
見上げた御空 視界を遮る傘
視線落とす 高鳴る胸の音
雨でキラキラ輝く キミの笑顔

雨雫降る御空 傘叩く雨粒
しとしと響く 暖かな雨音


でも素直じゃないわたし
ふと目を伏せた
上目に見上げたとき
包まれたからだ

雨雫降る御空 弾ける胸の鼓動
天気雨に咲く 打ち上げ花火

雨雫降る御空 優しいぬくもり
傘の下に咲く 二人の笑顔

(動画内歌詞より転載)

コメント

  • 乙!!! -- 名無しさん (2013-02-02 22:12:08)
  • 和ロックかっこいい! -- 名無しさん (2013-05-19 06:05:58)
  • 初めて聞いたけどいいね! -- 名無しさん (2016-03-20 22:50:14)
名前:
コメント: