イーハトーヴ交響曲

いーはとーゔこうきょうきょく【登録タグ: ニコニコ外公開曲 冨田勲 初音ミク

作詞:宮沢賢治冨田勲
作曲:冨田勲
唄:初音ミク

曲紹介

  • 大物作曲家の冨田勲が宮沢賢治の著作物を題材に作曲した交響曲。ソリストとして初音ミクが起用されている。初演は東京オペラシティにて2012年11月23日、大友直人指揮、日本フィルハーモニー交響楽団演奏。
  • 作曲者の冨田勲はかつてモーグシンセサイザーで人工的に声を合成しようとした事があった。しかし当時のアナログシンセサイザーでは精々パ行を発音させるのがやっとであり、意味の取れる歌詞を発音させる事はできなかったという。今回初音ミクを起用したのはそのような過去があったためにVOCALOIDに多大な関心を寄せていた事が理由の一つである。
  • この曲において、初音ミクはオーケストラの生演奏に併せて歌のテンポを変えているが、この同期システムはテクノミュージシャンのことぶき光が開発した同期システムによるものである。初演では篠田元一によるキーボード操作で制御が行われた。

  • 公演履歴
    • 初演 2012年11月23日 東京オペラシティ
    • 再演 2013年8月29日 花巻市文化会館
    • 再演 2013年9月1日 愛知県芸術劇場
    • 再演 2013年9月15-16日 東京渋谷Bunkamuraオーチャードホール
    • 再演 2013年9月21日 大阪・オリックス劇場
    • 再演 2014年8月19日 大阪府・中之島のフェスティバルホール
    • 再演 2015年5月20日 北京世紀劇院


  • 楽章構成(初音ミク独唱部分が存在する楽章は※で示す)
    1. 岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌>
    2. 剣舞/星めぐりの歌
    3. 注文の多い料理店 ※
    4. 風の又三郎 ※
    5. 銀河鉄道の夜 ※
    6. 雨にも負けず
    7. 岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌> ※


CD情報

  • 日本コロムビアより2013年1月23日リリース。詳しくは当該ページを参照のこと。

外部リンク



コメント

  • これ、歌詞知りたかった奴だ!早い…; -- アルト♪ (2013-02-03 23:39:20)
  • 作成サンクスっ!!! -- 名無しさん (2013-02-06 14:27:59)
  • ETV特集見て感動した! -- 瑩 (2013-02-08 23:29:40)
  • 初めて名前と概要を知ったとき、生オーケストラ×ミク?うまくいくのかって思ってたけど、聞いてとても感動した! -- hiro (2013-02-27 02:03:23)
  • ぶっちゃけ冨田先生ご乱心かとちょっと心配したけど杞憂だったな。音響や映像の演出なとハード面はイマイチかなと思ったけどそれを補って余りある世界観は素晴らしい。 -- 俺だよ俺俺! (2013-05-11 20:29:46)
  • 補足。イマイチというのは伸びる余地があるんじゃないのか?と思ったからというのもある。関係者達の意気込みは伝わってきたから伊藤社長の言う新システムでの再演に期待。 -- 俺だよ俺俺! (2013-05-11 20:36:05)
  • これ見てオーケストラハマッた!世界感にあってたけどいきなり「私は初音ミク かりそめのボディ」ってでてくるのは違和感あるけどな・・・ -- 名無しさん (2013-05-11 21:06:49)
名前:
コメント: