オパンティングソング

おぱんてぃんぐそんぐ【登録タグ: アナバ 初音ミク

作詞:アナバ
作曲:アナバ
編曲:アナバ
唄初音ミク

曲紹介

  • 爽やかなパンツソング。
  • サムネのイラストはあす缶が手掛ける。

歌詞

(動画より書き起こし)

今僕の目の前に君の縞々のパンツ
どこをどういう経路で何故ここにあるのか
その詳細は控えたい
今はただこの事実を噛みしめたい
証拠等は無い でも僕にはわかる
これは君が履いた

パンツ パンツ 縞々のパンツ
摘んで 振り回して
頭に被るとこまではセーフ
パンツ パンツ 縞々のパンツ
徐に履いてみたら
はみ出した

今僕の目の前に君の縞々のパンツ
ずっと待ち望んでた君の縞々のパンツ
きっと君が履いていたはずの縞々のパンツ
今は誰も履いていないただの縞々のパンツ

その縞々の一つになって
ぱつんぱつんに引き伸ばされたい
そして君が隠したがってる物も
僕が包み込む
全部受け止めるよ

パンツ パンツ 縞々のパンツ
掲げて そっと離して
舞い降りる様にふと落ちる涙

パンツ パンツ 縞々のパンツ
何度履いてみても
はみ出した
はみ出した
はみ出てる

Left…Right…

コメント

  • 歌詞はひどいのに、メロディーが無駄にカッコいい!ところで、どうやってそのパンツを入手したんだ!? -- 竜奇 (2013-02-06 22:26:37)
  • h -- 名無しさん (2013-06-15 23:20:13)
  • カラオケ配信が待ち遠しい -- しろ (2013-09-19 14:41:35)
名前:
コメント: