記憶の花

きおくのはな【登録タグ: daikazu 初音ミク

作詞:dai(daikazu
作曲:kazu(daikazu
編曲:kazu(daikazu
唄:初音ミク

曲紹介

  • ユニット daikazu の2作目。
  • イラストは なすの氏 が手掛ける。

歌詞

届かない 僕の思い
あの頃の事 思い出してと願う

朝日が部屋に差し込む
カーテンを開けて深呼吸
どうせ予定なんかないし どこかでかけよう

散歩の途中で 見つけた
思わず 足が止まる

道ばたに咲く見慣れた白い花
どこでみただろう なぜか懐かしい
思い出す 昔の事
大人になる事を夢見てた 自分

そういえば子供の頃
ずっとなりたいものがあった
どこにおいてきたんだろう
少し思い出す

ゆらゆらきれいに咲く花
よみがえる あの気持ち

子供の頃によく見た白い花
散歩道にいっぱい咲いていた
あの頃と同じように
きれいだから思い出したんだ
いつも

草むらに たくさんの
この花の中で
未来への想像 希望しかなかった
眺めながら考える

夢中で走り出すよ
いままで何してたんだろう
握りしめる この花

道ばたに咲く見慣れた白い花
僕の中にもずっと咲いていた
新しい色で染めるよ
僕という名の花になる様
きっと

コメント

  • この曲大好きです!! -- 名無しさん (2013-02-11 10:15:08)
  • やばい!!いけめんだわぁ -- 名無しさん (2013-04-24 23:51:03)
  • なぜ伸びない…!? -- 名無しさん (2013-07-25 07:54:40)
  • ページあったんですね!!大好きですこの曲!!! -- 名無しさん (2013-08-05 20:41:01)
  • 聴けば聴くほど好きになる -- 名無しさん (2013-08-19 20:09:14)
名前:
コメント: