CHAIR FOR TWO


作詞:パトリチェフ
作曲:パトリチェフ
編曲:パトリチェフ
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • パトリチェフ氏 の8作目。
  • 一人でいる時、二人掛けの椅子を見てると寂しくなったりするような・・・(作者コメ転載)
  • イラストを トリヰ・ハルノ氏 が、マスタリングを 吉田省吾氏 が手掛ける。
  • KARENTレーベルよりダウンロード販売が行われている。「Cafeでのひととき 2」企画で配信された作品の1つ。

音楽配信


前作 今作 次作
Bランチ! CHAIR FOR TWO -

流通:配信
発売:2013年5月1日
価格:¥150
レーベル:KARENT
ジャケットイラスト:TORII HALNO

iTunes Storeで購入

曲目

  1. CHAIR FOR TWO (feat. 鏡音リン&鏡音レン)


歌詞

もうはるか遠くの Yesterday
一人取り残された ここに
この部屋の二人がけの椅子で
僕の記憶では君は右の方に
そして talking about... We Talking
About... We... もう何もかも
思い出せないくらい
時は流れたみたい
もう会う理由もない

君といたこの街はもう過ぎて行く
すれ違う人の顔で埋れてく
覗きこんだあの店の窓に映る景色の中
君のこと見つけようとして
いるはずもない
物憂げなフライデー
明日の予定はない

掛け違えたまま
分かり合えないままで
今もあの時のまま
一人きりの 2DK
ずっと変わらないのは・・・

二人掛けのカウチで
君の肩にもたれかかることも
一人君を待つこともない
ただ窓に差し込む光
それだけ見てた
Chair for two

ただの気まぐれに書いた
出す当てもないEメール
「今なにをしてるの?」
「どんな服を着てるの?」
そんなんじゃなくて
今君のそばに誰がいるの?
過ぎ去った日を思い出すのは
君も同じだろう

すれ違ったまま (すれ違うだけで)
僕らはずっと歩いた (分かり合えないままで)
ほんの些細なことで (ほんの些細なことで)
気がつけばもう届かない
夜に沈むくらい

あの日君の背中を
引き止めることさえできずにいた
もしあの時、出てゆく君の服の袖を掴んでたら・・・
教えて 今でもそばにいれた?

そして二人掛けのカウチで
君の肩にもたれかかることも
一人君を待つこともない
ただ窓に差し込む光
それだけ見てた
Chair for two

コメント

  • 大好きな曲 -- 名無しさん (2013-06-15 18:17:58)
  • オシャレな曲ですね -- 名無しさん (2014-03-30 19:42:28)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2014-07-16 22:06:30)
  • もっと皆に聞いてほしい…!!すごくおしゃれ -- 名無しさん (2014-12-27 21:15:21)
名前:
コメント: