十二歳の傍観者

じゅうにさいのぼうかんしゃ【登録タグ: アキバヲタP 結月ゆかり

作詞:アキバヲタP
作曲:アキバヲタP
編曲:アキバヲタP
唄:結月ゆかり

曲紹介

少年は拒絶を体感し、開放する。
  • ↑これ、ゴリラにはウッホホwwwwウッホwwwwウホホwwwwwウホアァwwwwウッホwwwwwって言えば通じます(作者コメ参照)
  • CD『少年法第三条第一項第三号』収録曲。
  • イラストは haru_283氏 が手掛ける。

歌詞

生まれたての記憶がない
探り当てられる筈もない
息の不毛 脈の偽装
躍動は詐欺を建て諂う

他にはない此の指紋と
誰かに似ている声紋は
ダブリングを遂行し
変声の有様をなぞった

知りもしない捏造の結果を得て
僕は僕である事を強いられて
愚かさを十二分に味わったら
此処が何処か解らなくなる

姓名を唯一のIDとして何が残る
只そこに居るだけの母親が僕を生んだせいだ

呼吸する音も聴きたくない
眼を開けても何も映したくない
無能にも不用意なセックスを経て
汚れた結果が僕なのか

お前の
ぐっちょぐちょのべっちょべちょのにっちゃにちゃのアレが
ねっちょねちょとびっちゃびちゃと音を立てて濡れて
ぬっちゃぬちゃのべっとべとの真っ白なアレを
じゅっくじゅくとどっくんどくんと受け入れたせいだ

呼吸する音も聴きたくない
眼を開けても何も映したくない
無能にも不用意なセックスを経て
汚れた結果が僕なのか

お前の
ぐっちょぐちょのべっちょべちょのにっちゃにちゃのアレが
ねっちょねちょとびっちゃびちゃと音を立て濡れて
ぬっちゃぬちゃのべっとべとの真っ白なアレを
じゅっくじゅくとどっくんどくんと受け入れたせいだ

ぐっちょぐちょのべっちょべちょのにっちゃにちゃのアレが
ねっちょねちょのびっちゃびちゃのぎっとぎとのアレが
ぬっちゃぬちゃのべっとべとのじゅっぱじゅぱのアレが
ぢゅっくぢゅくとどっくんどくんと受け入れたせいだ


コメント

  • ヲタさんなんつー曲作ってんのwww -- 名無しさん (2013-05-27 19:21:51)
  • 同じ様なことを、まさに12歳~13歳くらいの頃に考えてた。親が勝手にヤッたせいで自分は産まれて生かされてるんだなーと。この歌詞のみたいに母親は只居るだけではなくて、きちんとお世話になったのにな。 -- 名無しさん (2013-10-14 02:42:52)
  • ヤバい歌現る -- 名無しさん (2016-01-15 18:30:55)
名前:
コメント: