青い砂漠のスフィンクス

あおいさばくのすふぃんくす【登録タグ: GUMI toya リュウト 神威がくぽ 鏡音レン
作詞:toya(私ですがP)
作曲:toya(私ですがP)
唄:鏡音レン・雲之ツキ(UTAU) 神威がくぽ・GUMI・リュウト

曲紹介

  • 「スフィンクスの謎かけ」をテーマに歌詞書こうとしたら2フレーズ目から全くの別物になっていました ナゼダー(作者コメント)
  • 鏡音レンとUTAUの雲之ツキのデュエット曲。toya氏とUTAUユーザーの私ですがP(同一人物)のセルフコラボ。イラストはみおざき氏。
  • カバー版は神威がくぽ発売4周年記念に、toya氏所有のインタネ家で歌ったもの。イラストはフジタ氏。

歌詞

UTAU楽曲データベースより転載)

一つ目の謎 「朝と昼と夜で足の数が変わる生き物」
お答えします。
それは我々、『人間』最も無力で哀れましい生き物

二つ目の謎 「その問いを抜けたら継ぎの問いへと目指す生き物」
お答えします。
それも我々、『ヒト』最も聡明で欲深き生き物

崖にこの身を投げようものなら恐らく恥ずべきはその愚かさ
月明かり 照らされ 青く往く 砂漠で

三つ目の謎 「ヒトが求め止まず何時の時代も輝けるモノ」
お答えします。
それは此処にあって、それでいてきっと此処には無いモノ

四つ目の謎 「問いを以て問いに答えるヒトが求めるコタエ」
お答えします。
それは存在せず、我々ヒトが未来に見出すモノ

問いを求むがヒトの本質(かち)なら 解を求めし我もまたヒト
月灯り 捕らわれ 青く逝く 砂漠で

出口(おわり)無き砂の迷宮はヒトの居場所と何ら変わり無い
舞い踊り 惑われ 青く往く 砂漠で

問いを求むがヒトの本質(かち)なら 解を求めし我もまたヒト
月灯り 捕らわれ 青く逝く 砂漠で

崖にこの身を投げようものなら恐らく恥ずべきはその愚かさ
月明かり 照らされ 青く往く 砂漠で

(動画より書き起こし)

コメント

  • いい曲だ…! -- なぼ介 (2013-03-23 12:23:13)
  • たまに聞きたくなる!掛け合いがいい! -- 名無しさん (2017-03-12 13:17:14)
名前:
コメント: