太陽うさぎ

たいよううさぎ【登録タグ: GUMI ミナミサキ

作詞:ミナミサキ
作曲:ミナミサキ
編曲:ミナミサキ
唄:V3 GUMI(Sweet)

曲紹介

太陽風に乗って 地球にきます

歌詞

(動画歌詞より書き写し)

太陽うさぎ 夢を見ている
熱い風の中 泳いでいる
それもしかたないから 耳を伸ばして
もう一度 お昼寝

太陽うさぎ 子供の夢に
出てくるのは 遊びたいからよ
でもね 陽射し強くて 外暑いから
お家で お昼寝

太陽うさぎ 元気に走る
芝生の上 とてもふかふかで
それはいつの日に見た夢のお話
本当は お昼寝

ほら日をご覧(ほら日をご覧) 手のなる方へ(手のなる方へ)
ほら日をご覧(ほら日をご覧) 手のなる方へ(手のなる方へ)...

ほら日をご覧(ほら日をご覧) 手のなる方へ(手のなる方へ)
ほら日をご覧(ほら日をご覧) 手のなる方へ(手のなる方へ)
ほら日をご覧(ほら日をご覧) 手のなる方へ(手のなる方へ)
ほら日をご覧(ほら日をご覧) 手のなる方へ(手のなる方へ)...

太陽うさぎ 夢から覚めて
目を開けたら 白い土の上
芝生よりもふかふか 冷たいだから
昼寝は おやすみ

太陽うさぎ オーロラの下
走り回る 白い雪の上
ここは気持ちいいから はしゃぎ過ぎたの
疲れて お昼寝

ゆっくり おやすみ


コメント

名前:
コメント: