コーヒータイム

こーひーたいむ【登録タグ: 初音ミク 空海月

作詞:空海月
作曲:空海月
編曲:空海月
唄:初音ミク

曲紹介

  • ふわふわな時間であったり、ちょっぴりドキドキな瞬間であったり。そんなコーヒータイムの曲です (〃∇〃) (作者コメ転載)
  • PVは 四ノ原氏 が手掛ける。

歌詞

午前9時過ぎの朝の日差しに挨拶
ペダル漕がずに下りていける坂道
爽やかな風で顔を洗う

駅から少し離れたレンガ道の角
いつも学校帰り通っていたわ
古い喫茶店

偶然君とまた始まったメールのやりとり
最後の一行「いつものところで会わない?」

落ち着くココロ コーヒータイムね
甘党だけど砂糖控えめ
ミルクも少しにして 大人気取ってみるの
ふわっふわっ 珈琲のかおりに
トントン 指でリズム刻む
君を待つ時間さえ 嬉しくてかけがえないの

久しぶりに会う君はどんな感じだろう?
いつも無邪気に笑っていた君
今も変わらないでいるのかな?

久しぶりに会う私はどう見えるだろう?
少しぐらいは大人びて見えるかな?
ちょっとだけ不安

2人が子供染みた喧嘩で別れた日のことも
今は余裕を持って話せる気がするよね

落ち着くココロ コーヒータイムね
窓の外見てあなた待ってる
遠目で見つけた君 やっぱり懐かしくなる
トットッ 駆けてくるよステップ
カランカラン ドアのベルが揺れる
君の名前呼ぶわ 嬉しくて抑えられないよ

コメント

名前:
コメント: