D.A.Y⇔S

【登録タグ: D アキバヲタP 結月ゆかり

作詞:アキバヲタP
作曲:アキバヲタP
編曲:アキバヲタP
唄:結月ゆかり

曲紹介

エヴェレットの多世界解釈
  • W.O⇔R⇔L.D』の続編にあたる楽曲。
  • イラストは 金子開発㈱氏 が手掛ける。

歌詞

「誰かが泣いてるのは君が生きてるから」
死は×0で何も生み出さないと知って
誰かが泣いてるのを 君だけのせいにした
「例えば」なんて言うのも 君のせいだ

「あの人は眠ったからあの人の世界も眠った」
それは×0なんかじゃないんだと知って
誰かが泣いた後の世界を繋いでくのは
眠れない僕らの見るものだと言った

時計の針は左なんかに 決して回ったりしないから
可能な限り右回転する
位置を知って 距離を測って
それだけじゃ届かないけど
アンテナはもう君を捉えてる

想像してた未来が 色を奪い合ってくんだ
隙間を埋めてく君の手前の景色
騒々しいんだ未来が それはきっと
君が居て笑ってるから

「夜がやって来るのは君が起きてるから」
眠ってしまえば朝も夜もないと知って
今見ていない世界を誰かに委ねてるんだ
君が居なくても僕の世界は続いてく

時計の針が右回りを 躊躇わず選んでくから
知らない間に呼吸を覚える
意味を知って 答えを出して
それだけじゃ物足りないけど
アンテナは君の声を解ってる

創造してく未来が 色を探り当ててくんだ
積み上げられてく君の為だけの景色
連想された未来は そこで鳴いた
僕も同じ夢を見てる

巡り合う産声と 忘れてしまう昨日の脈動を
揺らし合え そこできっと僕らは繋がれる

想像してた未来が 色を選んで消えてった
「もういいかい」って聞くのは僕ばっかりで
騒々しいんだ未来が それはきっと
「もういいよ」って声で溢れてるから

想像してた未来がやって来る
君の知らない僕の世界と
僕の知らない君の未来が

「誰かが笑ってるのは君が生きてるから」
だから君は生きていて良かったね

コメント

名前:
コメント: