ICE > ヴィックスベポラッP


曲紹介

  • 「氷の痛覚、快楽の自傷」
  • テラネオヴィジュアル系な感じのハードロックナンバーです。
  • 衝動の趣くままにヘドバンとかすればいいんじゃないでしょうか?

歌詞

総ての物が光に包まれて
闇さえ総て夢に変わって
加速するスピードに飲まれる様に
血の祝福で宴煌びやかにして

ねぇ…抱きしめて 氷の眼差しで

「あなたがもしもまだ人でいたいなら」
「さぁ、その総てを差し出しなさい」
「凍える指削ぎ落とし口に含むように」
「さぁ、気が×××ように崖の上踊れ」

あなたの中のSで私を貫いて
眠れぬ夜に終わりを告げて
プリズムじみた世界にメスを入れて
私の脳内をグロテスクに掻き回して

ねぇ…囁いて 死神のノイズで

幻だけを愛し総て受け入れず
堕ちていくだけのそんな快楽
拒絶することもなく針で毒を飲む
もう、ただそれだけの私の存在

覚醒の瞬間忘れられずに
逃げることも今はもうできず
紅く滲む手首だけが残って
途絶えそうな意識も許されることもなく

ねぇ…切り裂いて 氷の刃で

「あなたがもしもまだ人でいたいなら」
「さぁ、今総てを差し出しなさい」
「現実と幻想さえもう見えないのなら」
「ねぇ、空の楽園」

逝ってみませんか?


コメント

名前:
コメント: