TeLiOs

【登録タグ: T utml 初音ミク

作詞:小波クロニクル
作曲:utml
編曲:utml
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

絡みつく視線の先
花びらに零れ落ちそうな雫
在り続け寄り沿いあい
簡単に裏切りあって

何かに終れる様に逃げ出した
私なんかに「サヨナラ。」を告げて
掴んだ物が明日を迎える為に
必要だったのなら

ずっと離さない、どんな「自分。」も

駆け抜けて時を刻む
壊れそうな殻を突き抜け
いったい何を信じれば
私は救われるの?
深い闇の中「光。」を探した
途切れそうな殻を突き抜け
いったい何が正しいのか?
答え探すたび
終らないLise and truth beats

近づく度、遠ざかって
見つめるほど霞んでいった

私のまだ知らない色の透化
その記憶さえ曖昧なままで
迷子になった声は彷徨う程に
居場所、無くしていく
気づかぬままに

消せない消えない望みさえ
繋いで解けた指の先に
触れる事無く

壊して砕いて捨てた羽
無くした希望(ひかり)歪みながらそっと

孤独な夜瞳に映し出した
在り続ける事の意味を
差し伸べた掌に答えがあるなら

深い闇の中光を求めた
溢れそうな想いを抱いて
飛び立ち時空の中で答え見つけたい

私の生きる意味に
出会うその日まではきっと


コメント

名前:
コメント: