天使マディと最終電車

てんしまでぃとさいしゅうでんしゃ【登録タグ: Eight 初音ミク

作詞:Eight
作曲:Eight
編曲:Eight
唄:初音ミク

曲紹介

最低な言葉の刃を。
  • Eight氏 の15作目。
  • イラストを 志筑のま氏 が、動画を アンビリカル244P が手掛ける。

歌詞

哀悼の網膜に まだ焼きついている光は
静かに傷口を 抉(えぐ)るナイフのようで
曖昧な刃先の 酷く品がない言葉に、
いつだって僕はそいつに怯えてきたんだ

賽(さい)の目は大体一ばかり、
ろくに楽しめちゃいないけど
概ね幸せさ

最愛の君がいなくても 僕は生きていけるし
何事もないかのように 世界は回り続けるよ
最終電車は ぐらりと動き始め
遠くなる君の姿、訳もなく涙が垂れ落ちた

厭世(えんせい)と軽蔑の 入り混じった天使の目が
真向かいの座席に 凛と佇んでる
酩酊の車内を ふらつく少女の吐息は
ツンと鼻を突く 胃酸のにおいがした

愛を捨てた半世紀前から
救いなんて求めてないけど
少し耳障りでさ

最低な言葉の刃を、悲しみの矛先を
向けられ首をすくめた 彼女は翼を広げる
最終電車は ふらりと夜を駆ける
行く当てもない僕たちを 最果てへと導いていく

頽廃(たいはい)の三文芝居、主犯格は自分勝手な盲目桃色
あの時横たわった僕は実はまだ息があって
本当は偽りなんだ、だから次は君も「全部嘘でした」と言って

透明だった僕の両手は 予想した通りどす黒く
悪意に染まり始めて この身体を侵してくよ
混濁天使は 気づけばすぐ側で
銃口をこちらに向ける、顔色一つ変えもせずに

最低な僕がいなくても 君は生きていけるし
何事もないかのように 世界は回り続けるよ
最終電車は ふらりと夜を駆ける
行く当てもない僕たちを 最果てへと導いていく

哀悼の網膜に まだ焼きついている光は
静かに傷口を 抉(えぐ)るナイフのようで

コメント

  • 追加乙。今回もなかなか好きな感じ。 -- 名無しさん (2013-03-25 01:17:31)
  • すてきです -- 名無しさん (2013-03-25 16:15:05)
  • スルメ曲だと思う -- 名無しさん (2013-03-30 17:40:15)
  • すごくかっこよかったです。マディちゃんかわゆす。 -- pupepo (2013-04-06 23:23:27)
  • 凄く好き -- 名無しさん (2013-05-20 16:04:27)
  • 驚異的な中毒性!ボカロの中でトップ10に入るぐらい好き。のまさんの絵もアンビリカルさんの動画もいい! -- 名無しさん (2013-05-20 16:47:08)
  • イントロから全部好き。 -- 名無しさん (2013-05-20 22:35:39)
  • これ大好きだわ -- 名無しさん (2013-08-31 01:09:49)
  • 本当は世界を去るのは自分だった、ってこと? -- 名無しさん (2013-09-15 12:02:30)
  • やめられないとまらない(´・ω・`) -- ぴろきん (2014-02-22 17:11:49)
  • eightさんの曲で一番好き。好き過ぎて辛い。
    もっと有名になってほしいなあ…こんなに良い曲作るのに…。 -- ミクが嫁な人 (2014-11-11 16:08:09)
  • 良い曲なのになあ。 -- 名無しさん (2015-10-24 10:01:29)
  • 本当は偽りなんだ…… -- 名無しさん (2016-02-16 22:36:28)
名前:
コメント: