ANTI WHITE STORY

【登録タグ: A GUMI すだち ぶりるP

作詞:すだち
作曲:ぶりるP
編曲:ぶりるP
唄:GUMI

曲紹介

それは遠い遠い昔のこと…
  • 超訳版?“白雪姫”を題材にしたインダストリアルロック。
  • 歌詞をすだち氏、イラストをhimi氏、動画をTSO(とさお)氏がそれぞれ担当している。
  • アルバム『ぶりる帝國の逆襲』、配信シングル『さよならを聞かせてよ』収録曲。

歌詞

森が囃し立てる
『彼女は狡くて嘘吐きだ』
小人は噂する
『彼が迷い込んでしまったようだ』

木々は耳を立てる
『歌を歌えばやってこようぞ』
王子は呟く
『なんと美しい姫なのだろう!』

こっそり見ていた ああ、素敵なひと
手に入れてみせるわ 何をしてでも

それは遠い遠い昔のこと 毒林檎を齧った
この世界で一番に美しい 白雪姫のお話


ある日の昼下がり 老いた魔女が差し出した林檎
動物たちは言う
『それはきっとあの呪いです』と

一齧りすれば 思い通りになる
手に入れてみせるわ 手段は選ばない

それは遠い遠い昔のこと 狡賢い姫は
罠を自らの策略にして 深い眠りにつきました


王子がやってくる 全てが嘯く
小人達は言う
「さあ口付けを」

それは遠い遠い昔のこと 眠ってるわたしに
馬鹿な王子様はキスをした 仕組まれたとも知らず

遠い遠い昔のこと 魔女は薄く笑った
『最初から結末は決まっていたのに 馬鹿なのは、だあれ』


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-04-02 20:07:16)
  • ハマった(≧∇≦) -- ジェイミー (2014-02-24 19:07:53)
名前:
コメント: