駆け出す、夕暮れ

かけだす、ゆうぐれ【登録タグ: うにもり 初音ミク

作詞:うにもり
作曲:うにもり
編曲:うにもり
唄:初音ミク

曲紹介

  • うにもり氏 の3作目。
  • イラストは 佐藤ミー氏 が手掛ける。

歌詞

どうして。どうして、
漂うビーズの向こうは見えないの。
どうして。どうして、
滲む僕の見てる世界。

放課後、校舎の
影が伸びてく。
暗い未来を振り切れるなら、
走ってみたいよ。

瞬く夕暮れ、あの日追いかけて。
もう君のそばに僕は居れないけど。
あの夕暮れ、君を追いかけて。
そう風になってさ。
戻れる訳無いけど。せつなさ踏み越えて
また会えるはず、きっと。

もうすぐ。もうすぐ、
歪むピースの答えも見えてく。
もうすぐ。もうすぐ、
雲が溶けて消えるから。

君と見ていた
空は脆くて。
うれしいことも、悲しいことも、
離れてしまうよ。

駆け出す夕暮れ、眩しさ感じてた。
もう逃げるなんてこと出来ない様に。
この夕暮れ、一人佇んで。
忘れないように心に刻むんだ。
二人の違う未来、きっと繋がってくから。

行ってしまう、君の背中。
溢れる思い出抑え、
気持ち殺して「さよなら。」

瞬く夕暮れ、あの日追いかけて。
もう君のそばに僕は居れないけど。
あの夕暮れ、君を追いかけて。
そう風になってさ。
戻れる訳無いけど。せつなさ踏み越えて
また会えるはず、きっと。

コメント

名前:
コメント: