ユメサクラ

ゆめさくら【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 out of survice

作詞:out of survice
作曲:out of survice
編曲:out of survice
唄:GUMI

曲紹介

優しくキスをした______
  • out of survice氏 の4作目。 *1
  • 卒業・入学シーズンなので桜をイメージしました。(作者コメ転載)

歌詞

春の風がふわりと街を抜けて
君との距離を少し縮めてくれた

外はまだちょっと肌を冷やすけど
どこか懐かしい草の香り
少し歩調が早まる

僕の言葉に君は少しだけ驚いてたけど
困った顔で頷いてくれたんだ

見慣れない街の中 君のとこまで迎えに来たんだ
何処までも行こう

慣れない2人の距離
“一緒に居たい” と
強くこの手を握り返してくれた

桜の時まで少し遠いけど
夢のような日がまだまだきっと
これからも待っているから

見慣れない街を抜け 君をこの電波塔の上へ 連れて来たんだ
ここから見える街はどこかちっぽけで
2人だけの世界にいるみたいだ

まるで作り話のような
幸せの中に落ちてく
それが少し怖いけど
君をもう離さない

春の風が2人を優しく包む
届いた思い 失くさぬように
舞い上がる花びらが
彩る世界の中君に
優しくキスをした

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-04-06 18:07:55)
  • 声可愛い! -- ライカ (2013-04-18 22:42:56)
  • out of surviceの曲の中でこれが一番好きだ! -- 俺 (2013-04-29 03:03:01)
  • 優しい雰囲気が好き。 -- りお (2014-01-11 17:16:17)
名前:
コメント: