Eclipse Garden

【登録タグ: E GUMI maya

作詞:maya
作曲:maya
編曲:maya
唄:GUMI

曲紹介

  • イラスト・動画をしーな氏が担当している。
  • アルバム『Eclipse Garden』の表題曲。

歌詞

Crescendo moon

紅い月 白い闇
消え去った太陽は
舞い散る無限の迷宮へ
光啼く 銀の影
月風が静寂を拒み
時は叫びだす

偽善を狂喜させる
紅蓮が今 具現化する
スコルとハティを連れ
アポピスがにじり迫る

彼は笑顔でこう言いました
『アソビマショウカ…サァ…』

狂いだす歯車と 有機物が踊りだす
凶奇の宴が始まる
何もかも破壊して
キミだけ残したこの庭は
終わりを無くした

あの日 審議の中
秩序が混沌に押される
摂理を保つために「異物ヲ排除シヨウ」と

アカシャの記録を塗り替えるほどの
変異(いへん)に染まる刹那

紅い月 白い闇
消え去った太陽は
僕らを見放すように
光啼く あてどなく
淘汰が正常を蝕む
救いは届かず

逃げ道も存在も全て無く
僕だけが残された そこに
Ancient moon
戦慄に酔いながら
ただ光を待ち続けた
絶望を抱いて


コメント

  • 確か、スコルとハティって、北欧神話でそれぞれ太陽と月を食べようと追いかけてる狼だっけ? -- 名無しさん (2013-08-15 17:31:45)
名前:
コメント: