てんしとあいのうた

【登録タグ:GUMI 前略P

作詞:前略P
作曲:前略P
編曲:前略P
唄:GUMI

曲紹介

結局伝えられずに終わってしまいました。 残していた方がよかったのかもしれない。
  • 前略Pの23作目。「お手紙シリーズ」の一作目「ねがいをかなえるてんしのねがいはかなわない」の後日譚。
  • 天使となった踊り子は、神を愛した。記憶の無い彼女は手紙を送り続ける。信じて笑った先には一人の神。そしてそれを取り巻く四人の女神。
    人は背徳から逃れられない、それでも踊り子は罪を償い続けながら手紙を書き続ける。(Twitterより転載)
  • コンピアルバム『デスマコンピ 徹夜2日目』収録曲。
  • イラストは 赤夜氏が手掛ける。

歌詞

あいのうたなんて しんじたくないんだよ
すべててれかくし めんとむかえない
つくえにかくした てがみのなかみを
よみあげてみても なにもかわらない

えほんのなかでは むすばれておわるけど
すべてつくりばなし おはなしはつづく
ねがいかなわずに おわりかけたときでも
あなたをしんじて わらっていました

かみさま いつまでねがえばいいのでしょう?

あいされたいな きみはわらう きみはわらう
あいされたいな わたしはなく わたしはなく
かなわないこいでも いつかとどくことをしんじて
あなたに「うたいつづけたよ」 うたいつづけていたよ

あいのうただけが たよりになってしまい
かなしいじかんを すごしていました
かたすみにおります なにもせずにおります
ばれないように あしたもいられるのかな

神様 どうかねがいをかなえてください
おしえをやぶるわたしを ゆるしてください

あいされたいな かなしいから かなしいから
あいされたいな わたしをみて わたしをみて

あいされたいな きみはうたう きみはうたう
あいされたいな わたしはなく わたしはなく
かなわないこいでも いつかとどくことをしんじて
あなたに「うたいつづけたよ」 うたいつづけていたよ


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-04-18 22:57:08)
名前:
コメント: