三次元クライシス

さんじげんくらいしす【登録タグ: Task 初音ミク 巡音ルカ

作詞:Task
作曲:Task
編曲:Task
唄:初音ミク・巡音ルカ

曲紹介

  • Task氏 のボカロデビュー作。
  • 今回コンセプトが “最初から最後までうるさく” という訳でずーっと爆音です。(作者コメ転載)

歌詞

黄金色に染まりゆく旧文明
私だけを 取り残して
アナタは最後に 一言「ありがとう」と
ココロ奪い 消えて失せた

粉糠雨に滲む それは鈍色の焔
遮られた 悲しい笑顔

赤い虚空 見上げて
捜して みたけど
遥か彼方に霞む
自虐的シルエット

声を上げて 君の名を
叫んで みたけど
木霊するのは
鉄塔の檻の中

硝子を 踏み割り
キズつく 靴の底
私はまだ 振り向かない
黄昏に靠れ 眠る 人影は
dot のナカ 枷をつけて

走り抜けた 路に
歪むカルマに溺れる
湿っている 情熱 抱いて

切って 貼っての街並み
ループしても 気付かない
果てに見たのは歪む
自嘲的シルエット

声を枯らし 自分の
名前を 叫んだ
終わる世界に「どうぞよろしく」伝えたくて

単色の空と6フレームの波
私以外は
もう向こう側のようだ

好きだった モノ
嫌いだった モノ
その全てが
8bit の波長に侵されていく

赤い虚空 見上げて
捜して みたけど
遥か彼方に霞む
自虐的シルエット

声を上げて 君の名を
叫んで みたけど
木霊するのは
鉄塔の檻の中

沈みゆく 大都市天国で
朽ち果てた アナタの
目に映るシルエット

2キロバイトに 遺された
記憶に 問いかける
崩れ去る前に どうか
答えてよ

「世界は 私を 選ばなかったのか?」

コメント

名前:
コメント: