甘い罠 > えくすぺ

あまいわな【登録タグ: えくすぺ 鏡音リン
作詞:えくすぺ
作曲:えくすぺ
編曲:えくすぺ
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 知人が変なことを言っていたので、それを歌詞にしました。(作者コメ転載)

歌詞

鋭く冷たい 空気
乾いた瞳 何もかもが
色あせて 見える
泣きたくても 泣けない
モノクロの街 居場所も無くて
一人孤独に震えてる

暗闇 偽りの灯が魅せる
誘惑 無意識に潜り込む
艶やかな

甘い罠 ささくれた 心すら躍らせる
伝わる温もり 期待 世界は色づいた
甘い罠 ささやく 四文字 胸が高鳴って
輝く銀の縁 口づけた

ひとときの 温もり
甘く絶望の時は去って
へばりつくような感じ
こんなはずじゃなかった
求めていたものは 違くて
身体はまた冷えていく

あの時 眩い光
私を導く お金入れて
思わずジャケ買いしちゃった

甘い罠 おしるこ そうあの自販機のヤツ
だってお餅とか 普通に入ってると思ったんだもん
甘い罠 おしるこ ただの小豆汁じゃんか
騙されてないよ ほんとだよ ウソじゃないよ

i wanna eat おいしいおしるこ
god fucking damn it 小豆汁
そして世界は 胸焼けの炎に包まれた
甘い罠 おしるこ 今日も買って帰ろうかな
なんだかんだでおいしいよね

甘すぎるよ おしるこ
だがそれがいいんだよ
考えたら 缶にお餅いれたら溶けるよね
当たり前だ おしるこ
さっき自販機行ったらね
コーンポタージュになってたよ

コメント

名前:
コメント: