タメイキと嘘の隙間

ためいきとうそのすきま【登録タグ: くらげP 初音ミク
修正版
作詞:くらげP
作曲:くらげP
編曲:くらげP
唄:初音ミク

曲紹介

  • くらげPの14作目。
  • どうやらコレはいけない方の恋の歌でした。
  • イラストを夕暮あかね氏、マスタリングをかごめPが担当している。
  • ミクトロニカコンピレーションCD『MiKTRoNicA vol.1』収録曲。
  • 動画に音飛び部分があり、のちに修正版が投稿された。

歌詞

ひとりで目覚める、
広いシーツの海で、
朝。
残り香の中を
湿る
キセイジジツの、
朝。

あやふや
積み重ねた時間は
一瞬で
溶かされていった。
あなたの指先で―

溜息と
嘘の
スキマ
見つけられたなら
このまま、
今は、
濡れたまま
行かないで、
夢の外へ
もう一度
指先

触れたら
認めてね、
「戯れの言葉も
 嘘ではない」
と。

ふたりで目覚める、
広いシーツの海で、
朝。
残り香も今は、
日常に溶け込んだ、
朝。

誰にも
許されないからって
呼ばないで
「あやまち」なんて
どこにも行かないで

瞬きと
夢の
スキマ
堕ちていけるなら
面影、
壊せ。
「私だけ」
行かないで、
夢の外へ
また今日も
指先

触れたら
あの人の
顔も
声も
みんな
忘れさせるの。

戸惑いと
恋の
スキマ
見つけ出せたんでしょう
繋いで、
抱いて、
やめないで
言わないで、
その続き

また明日も
指先

触れてよ
ふたりには、
過去も
未来さえも
必要ないでしょう?

ひとりで目覚める、
狭いシーツの上で、
朝。


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-05-26 11:01:14)
名前:
コメント: