東風三ツ戀遊女論

こちみつこいあそびめろん【登録タグ: DJ GENMAI IA 初音ミク 結月ゆかり
作詞:DJ GENMAI
作曲:DJ GENMAI
編曲:DJ GENMAI
唄:初音ミク・IA・結月ゆかり

曲紹介

『東風吹かば にほひおこせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ』
  • DJ GENMAI氏 の16曲目。
  • “飛梅伝説” に纏わる三本の木を嫁三人が演じたようですよ?(作者コメ転載)
  • 配役は 桜役・桜の巫女・・・初音ミク 松役・ヨイシの妍狼・・・結月ゆかり 梅役・白の舞姫・・・IA 。
  • イラストを 鮎丸氏 が、動画を 純柴セイ氏 が手掛ける。題字は DJ GENMAI氏 の母親直筆。

歌詞

~桜ノ巻~

あたしかわいい、めっちゃ若いし、萌ェ死。
捨てられるとか、まぢ有り得ないし。

左遷、ついて行けなくてサーセン。
・・・ちっとも、悲しい訳じゃないんだからね!

花弁のように、蕾のように。
そっと触れられて。
濡れた体は、愉悦の刹那。
それすらも、後の祭り。


~松ノ巻~

妾(わらわ)、遊女(あそびめ)、ぬしも好きでありんすね。
わっちも同じ、同じ穴の狢(むじな)。

恋などと、烏滸(おこ)がましい。
然りけれど、許してくりゃれよ、だめかや?

追い切れんせん、耐え切れんせん。
想い、夢半ば。
見守りんしょう、名を呼びんしょう。
未だ遠き、この地から。


~梅ノ巻~

立ち別る夜半(よは)、詠んでくださった歌。
「主なしとて」、なんて言わないで。
讒訴(ざんそ)の仕打ち、いと愛する御身は。
遠く々々、遥か西へ々々。

千、万里、離れても。
参ります、巡り来る春を待たずに。

春風に乗り、野を越え、山越え、
香り、届けましょう。
御身の元で、常々、お傍で。
なればこの身、枯れるまで。

・・・・・・あゝ、辿り着いた。
『梅の花よ、舞え、高く々々、舞え』
瞳、霞む世界、今宵も月が、満ちて――

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-06-05 20:06:26)
名前:
コメント: