愛鷹

あしたか【登録タグ: しめへび 初音ミク

作詞:しめへび
作曲:しめへび
編曲:しめへび
唄:初音ミク

曲紹介

  • しめへび氏 の2作目。
  • 旅立ちの贈る歌をつくりました。(作者コメ転載)
  • PVは 古都睦氏 が手掛ける。

歌詞

緑深き世界 ゆっくりと時を刻む
美しき迷路

夢を見たんだ 紅い鳥居のその上に広がる
無限の碧の世界

緑の向こう側から 刺した光は
淡く溶け込んで

さらさら流れる 木々の音色に
大地そよぐ時 私は鷹になる

愛を 空舞う翼にのせて
遥か 彼方へ遠く、遠く

碧く澄んだ世界 様々な色を魅せる
終わり無き迷路

高く飛べばそれだけ 己の小ささに
気が付くけれど

戻って来れる場所を 見つけたんだから
今はもっと飛んでいたい

愛を 空舞う翼にのせて
遥か 彼方へ遠く、遠く

愛を 届けて
紅い鳥居を 目印に
還るから・・・

コメント

名前:
コメント: