恋と茶トラのちび猫と

こいとちゃとらのちびねこと【登録タグ: crow/鴉 初音ミク

作詞:crow/鴉
作曲:crow/鴉
編曲:crow/鴉
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

丘の上 学校へ続く道 のぼり坂 がんばれ
息を切らし走ってくる 陸上部 朝練のあの人
校門で女の子たちから タオル差し出されて困る
あなたの横顔 まぶしくて いつも まともに見れないの

友達は「あんたもタオルくらい 渡したらどうなの?」
なんて面白がって笑うけど 簡単じゃないのよ
わたしも少し積極的に なれたらって思うけど
性格なんて そんな急には 変えられるわけないじゃない

好きですなんて 言える日がくるのかしら
でも恥ずかしくて わたし絶対 死んじゃうわ
廊下ですれ違うだけで ドキドキでラッキー
あなたの笑顔 もしも見れたなら一日がハッピー

あなたにあこがれる女の子たちは たくさんいるのよ
あんなに近くで手を振るなんて わたしとてもできないわ
グランドを走る あなたの背中 教室の窓から
見てるだけでわたしはいいの それで幸せな気分なの


夕立はいつもそう 突然に降り出すものよね ため息
折り畳み傘さして下り坂 友達に「また明日」
電信柱の根元 発見しちゃった ダンボール箱
雨に打たれて「ニーニー」鳴いてる茶トラのちび猫

マンションは動物禁止だし だけどこのままじゃ かわいそう
あの人に渡せたらと思って持ってたタオルで巻いて
いい人に拾われるのよ 雨よけにこの傘置いていくからね
気になるけど大粒雨の中 かばん抱えて駆け出した

大丈夫かな 雨はやんだみたいだけど
どうかやさしいやさしい人に拾われますように
その夜なんだか 素敵な夢を見たの
わたしちび猫になっていてね あの人に拾われるの

翌朝 ちょっと幸せな気分で目が覚めたの お天気!
急いで身支度して いつもより早くに 「行ってきます!」
学校への上り坂 電信柱のダンボール箱
よかったからっぽだ あのちび猫 誰か拾ってくれたのね



お昼休み友達とお弁当 そこへあの人が出現!

昨日ちび猫に上げたタオル取り出し わたしの名前呼んだの

裏返った声で返事したけど ど、どうしてそれがここに?

「これ俺の名前書いてあるけどもらっていいのかな?」って

な、な、な、なんでわたしのタオルって
わ、わ、わ、わかったのかしら?

「相合傘に俺と君の名前書いてある」ってあなた

そ、そ、そ、そうだった
みんなと同じように書いたっけ 赤面

「こいつの名前も付けてやってよ」学生服からちび猫

「好きです」どころか お話もまともにできない

わたしHP使い果たしちゃったわもう何がなんだか?

気の効いた台詞
な、な、な、何か言わなくちゃ

「え~と、あの、その、猫、お家に見に行っていいですか?」

そのあとわたし 記憶 無くて友達に聞いた話だけど
昨日部室で雨宿り窓からわたしと猫が見えたとか
猫は小さいうちは部室でこっそり育てるつもりだとか
わたしとあの人ふたりで世話することになったとか?ホント?

陸上部の部室に茶トラの猫が一匹住んでいてね
タオルに相合傘、好きな人の名前書いて それを
茶トラの猫に巻いたらいつか恋が叶うんだって

教えてあげたら、あなた「ホント?」だって。
そうよホントなのよ。


ピアプロより転載 3番は動画より)



コメント

名前:
コメント: