作詞:ぼーかりおどP
作曲:ぼーかりおどP
編曲:ぼーかりおどP
唄:初音ミク

曲紹介

「70億分の2」の巡り逢いは奇跡。
  • 大事な友達が2人、今日結婚します。そんな2人のプロポーズの様を勝手に想像して書いたなんて!僕には!言えない!!(作者コメ転載)
  • 本作のテーマは「確率論」。
  • 曲名の読みは「パーセント」。
  • イラストを 真夜中二時過ぎ氏 が、MIXを shindy氏 が手掛ける。ピアノ演奏は 挫折P
  • CD 『ファスト・ジ・エンド』 収録曲。

歌詞


夕暮れ、伸びる影。
背中越しのあなたは、
どんな顔をしているのでしょうか。
全然こっち見てくれませんね。

顔を赤くしてますか?
それとも泣いてたりして(笑)
茶化すのは悪いと思うけど、
何だかとても愛おしくて。

言葉の重みもわかってるから、
もう一度伝えて。
目を見て話すのは、
とてもとても大切だから。

「百分率の向こう側で、
 待っていたのは あなたですか?
 枝分かれする未来の先で、
 見つけにきてくれたのですね」

夕暮れ、落ちる影。
背中に感じる視線。
どんな顔をしてるのでしょうか。
全然そっちを見られませんよ。

だって顔も赤いし。
別に泣いてはいないけど(苦笑)
茶化されても別にいいけど、
何だかとても恥ずかしくて。

それなりに考えた言葉をもう一度、ちゃんと。
目を見て話すのは、とてもとても大切だから。

「百分率の向こう側で、
 待っていてくれたのは 君ですか?
 一本道の過去の途中で、
 ベンチに腰掛けながら」

二人ぼっちの公園で、
包み込むのです ももの香り。
僕らを挟み伸びる木の影、
まるで記号みたいで。

「百分率の向こう側で、
 待っていたのは君でした」

枝分かれした未来の道も、今は、ひとつ。
もしも、この斜めに伸びる影を、
ひとまたぎするコトができたなら、
それを∞(エイエン)と呼びましょう。
「やっと巡りアイました」

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-06-23 06:23:28)
  • 良い詞だなあ~。ぼーかりおどPさんの詞はいつもヘンにカッコつけてなくて好感が持てます。個人的に挫折Pも好きなので、今後もコラボ期待してます。 -- 永遠のファン (2013-06-25 00:07:05)
  • 曲も詞も泣きそうになる程すばらしいです。 -- 名無しさん (2013-07-03 01:10:50)
  • やっと歌詞見つけた -- 名無しさん (2013-07-05 01:05:53)
  • この曲大好きです。歌詞の曲も全部良い! -- 名無しさん (2015-03-14 16:54:10)
名前:
コメント: