味の記憶

あじのきおく【登録タグ: 初音ミク 結月ゆかり

作詞:
作曲:
編曲:
唄:結月ゆかり・初音ミク

曲紹介


歌詞

(動画歌詞より書き写し)

季節 跨ぐ度に
  景色 移っていく
合わせて僕のことを
  変えてくれないか

「芯があるから素敵ね」ってそりゃそうさ

昨日食べた物の 味も忘れるのに
いつかの歓声に しがみついて芯を
守った


あなたにどう見えても
  それは無関係で
常にその姿勢は
  後ろを向いていた

「僕はだめだ」ってばかり言っては
言葉だけいつでも前向きだった

過ぎた事つらつらと 書き記した日々
読み返しただけで なにかやり遂げた
気がした


コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-06-25 20:35:10)
名前:
コメント: