レールウェイ > ジェバンニP

れーるうぇい【登録タグ: ジェバンニP ヒッキーP 鏡音リン

作詞:ヒッキーP
作曲:ジェバンニP
編曲:ジェバンニP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 「ジェバンニPと曼荼羅Pの天ノ川」2日目。
  • ヒッキーPの散文にジェバンニPが曲をつけたとされるもの。

歌詞



夢を信じて、希望の未来へ
笑顔になれるよ^^ 無能はしね

愛に包まれ、手を取り合って
誰しも平等、低脳はしね

幸せに飾り付けられた舗道をずっと歩いていたいから、
レールウェイ、レールウェイ、ひたすら沿ってなぞって
幸せに飾り付けられた舗道の外側を見たくはないから、
レールウェイ、レールウェイ、歪んだ顔でこうべを垂れて

そして今日も、輝く光に満ち満ちて、
誰もが憧れるまち

 「転んじゃったよ。助けてほしいよ。
  至福とか要らないよ。立ち直りたいだけなんだよ。
  ウチそんなよくできた人間じゃないよ。
  よくできた人間じゃないって分かってるよ。
  わがままでごめんよ。でも生きたいだけなんだよ。
  生きる資格もないとか言われちゃうよ。ごめんね。ごめんね。
  でもお願い。お願いだから舗道の外に押し出さないで。
  ねえ、ねえお願い。お願いだから舗道の外には・・・。」

幸せに飾り付けられた舗道の外側はどうなってるんだろう
ふとよぎるよ、一瞬目をくれてしまう
でもすぐに正面の床へ揺り戻して、頭にあったものを全て噛み殺すんだ

幸せに飾り付けられた舗道の綺麗な街並を信じて、
レールウェイ、レールウェイ、夢と希望に満ち溢れた世界

キラキラとした、塵一つ見せない、
みんなが暮らせるまち



コメント

  • だいすきです -- 名無しさん (2013-07-26 18:02:55)
名前:
コメント: