真夏の恋の物語

まなつのこいのものがたり【登録タグ: YutaMiku 初音ミク

作詞:梨花
作曲:YutaMiku
編曲:YutaMiku
唄:初音ミク

曲紹介

オリジナル7曲目となります。
真夏の熱い恋を歌ったJ-POPの曲です。
歌詞は、コラボ歌詞処で『梨花さん』に作っていただきました。
また今回は、私も二枚目のイラストを描いて絵の方でも参加していますので、どうぞ宜しく。

歌詞

PIAPROより転載)

1.
新品の水着に着替えて
日焼け対策は完璧
白い手足さらけ出して
周囲の視線独り占め

だけど君はぶっきらぼうだね
こっち向いてはくれないね
おーいって呼んでみたって
肩すくめるだけ

青い空映した海色の夏さ
君は鈍いままだけれど
いつか君の心奪っちゃうから
熱い想いを受け止めて

2.
スイカ割りにビーチバレー
思い切り遊びたいから
長い髪を風に遊ばせて
周囲の視線独り占め

だけど君はつまらなそうだね
腕を組んで座っちゃって
はしゃぐ声も聞こえぬフリ
嫌われているのかな・・・

グレープフルーツのような甘酸っぱい夏さ
君は気づかぬままだけど
いつか君の心振り向かせるから
せつない気持ち伝えたい


一人で、
落ち込んでた、私の頬に
突然触れた、冷たい缶
君の笑顔に心を奪われた
真夏の恋の物語



コメント

名前:
コメント: