キボウノヒカリ

きぼうのひかり【登録タグ: KIMU 初音ミク

作詞:KIMU
作曲:KIMU
編曲:KIMU
唄:初音ミク

曲紹介

  • KIMU氏 の3作目。
  • この曲を聴いて元気になってもらえたり、何か感じてもらえたら嬉しいです!(作者コメ転載)
  • イラストを 雨音くるみ氏 が、MIXを まこぴぃ氏 が手掛ける。

歌詞

(動画より転載)

何気なく過ぎる日々に 希望が持てずにいる
夢見てもはじまらないと あきらめている
変わってく街並みに 焦りばかりがこみ上げてくる
こんな僕でも出来ることが 何かあるかな?

どしゃぶりの雨が続いても やる気がおこらなくても
前むいて頭上げて 心のカラを破って
僕の出来ることからはじめよう
そうすれば見えてくる キボウノヒカリ

両手をのばして つかみとろう夢を
あきらめたら終わる 希望に満ちた明日へと


過ぎてゆく風に肩を 必死で並べたくて
もがいてみても先は見えない 暗闇が続く
くやしくて涙流し あきらめそうになる時も
いつか笑える日が来ると そう信じてる

手探りでうまくいかなくて 毎日がつらくても
少しずつ進もう 自分の未来信じ
やがて道は開ける そう願い
空を見上げながら 瞳とじた

希望のかけらを 拾い集めよう
必ずそこにある 希望に満ちた明日へ


おさえられない不安で 心が折れそうでも
勇気をだして 踏み出そう明日へ
やがて照らし出される 道しるべ
見失わないように 追い続けて

両手をのばした ヒカリつかむため
キラキラ輝きだす 希望に満ちた明日へ

コメント

名前:
コメント: