翼は羽ばたくために

つばさははばたくために【登録タグ: ちんねん 初音ミク 巡音ルカ 神威がくぽ 鏡音レン

作詞:ジャコウネズミちんねん
作曲:ちんねん
編曲:ちんねん
唄:初音ミク・巡音ルカ・神威がくぽ・鏡音レン

曲紹介

  • 「若い翼は」っぽい合唱曲を作りたいなあと思って、作ってみました。
  • 今回の作詞は、コミュニティ「合唱作ろう」のジャコウネズミさんとのコラボです。

歌詞

ピアプロより転載)

石のように深くうなだれたまま
何を見つめているの?
生え始めた羽で自分をくるみ
何から身を守るの?

何となしに過ごす日々に
感じた一抹の不安

自分閉ざす殻を破り
産声は木々を揺さぶる

さあ羽ばたけ!

ちらばる星の雲をくぐり抜け
光よりも真っ直ぐに
遥かな未来、そう、どこまでも
翼は羽ばたくためにあるのだから

認め合おう
お互いの成長を
ひたむきな眼差しを

巣立つ前に笑いあって
拭った一抹の不安

遠く離れ会えなくても
同じ空が繋ぐ絆

さあ羽ばたけ!

流れる涙、吹き飛ばしながら
旅立つ前のエールを
顔を上げたら、さあ高らかに
勇気がみなぎるように

広げた翼で空を掴み
期待もおそれも受け止めよう

さあ羽ばたけ!

ちらばる星の雲をくぐり抜け
光よりも真っ直ぐに
遥かな未来、そう、どこまでも
翼は羽ばたくためにあるのだから

コメント

名前:
コメント: