pearl roof

【登録タグ: P limace 鏡音レン

作詞:limace
作曲:limace
編曲:limace
唄:鏡音レン

曲紹介


歌詞


空から見た 景色はきれいで
もう君には会えないけれど
忘れないよ 忘れないように
僕は今日もかけのぼるよ

初めて出会ったのは ぽかぽかな昼下がり
風に流れる髪に 切ないその顔に
心ひかれて

ある日雨の中で たたずむ彼女に
僕は勇気を出して 話しかけた

驚いたように

「あなたには私が分かるの?」
「とてもきれいな人です」
そう答えた僕には
その言葉のほんとの意味なんて知るはずもなく

空から見た 景色はきれいで
隣で君は笑ってる
こんな日々が永遠に続くこと
僕は今日も祈っていた

夏休みになったある日
花束が置かれていて
きれいだね そう言う僕に
彼女は悲しそうに笑ったんだ

「どうしたの」
「なんでもない」
繰り返す同じ会話 
何が君を悲しませているの
もう我慢できなくて

大好きですと伝えた僕に
君は涙を流して
誰かに愛してほしかったの
ありがとうを残して

もう二度と僕の前に現れることはなかった
後で知ったんだ すべての理由を


空から見た 景色はきれいで
もう君には届かないけれど
忘れないよ 忘れないように
僕は今日もかけのぼるよ

コメント

名前:
コメント: