百合色の蜜

ゆりいろのみつ【登録タグ: GUMI 七希

作詞:七希
作曲:七希
編曲:七希
唄:GUMI

曲紹介

  • 七希氏の3曲目。
  • 絵と動画はヤクモレオ氏が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

さあこの俺の手をとって
月が大地を照らす夜に踊ろう

涙が止まらない夜は
燃え尽きるほど唇を重ね合おう
夜明けまで

首輪で繋いだまま
飼い慣らしてあげよう
ここからは禁断の園
逃がさない離さない

我儘に滴る下の口はもう
あるがままにとろけて弾けて
攻めて抱かれて擦れ合いながらも
突き刺されて悶絶しちゃって
満身創痍の体にとどめを
隅々まで貪り尽くして
臨むままにこの体を汚して
溢れ出すその百合色の蜜で

さあこの俺の手をとって
星が大地を照らす夜に歌おう

素肌と素肌を重ねて
燃え尽きるほど抱きしめ温め合おう
夜明けまで

手錠で捕えたまま
飼い慣らしてあげよう
ここからが禁断の園
逃がさない離さない
このまま離さない

躊躇いなく濡れる下の口はもう
悪戯に焦らすだけ焦らされ
泣いて拒んで命乞いをしても
突き刺されて堪能しちゃって
空前絶後の早さで浸食
隅々まで遊ばれ尽くして
爪を立てられて刺激を与えて
捕らえられても微笑んだまま

我儘に滴る下の口はもう
あるがままにとろけて弾けて
攻めて抱かれて擦れ合いながらも
突き刺されて悶絶しちゃって
正体不明の感覚に溺れ
理由もなくただ求め合って
臨むままにこの体を汚して
溢れ出すその百合色の蜜で

コメント

  • 好き -- トキワ (2015-12-27 01:46:35)
  • 超好き。もっと評価されるべき… -- デザイア (2017-01-07 15:20:25)
名前:
コメント: