天文単位の好奇心

てんもんたんいのこうきしん【登録タグ: しげぱんP 初音ミク

作詞:しげぱんP
作曲:しげぱんP
編曲:しげぱんP
唄:初音ミク

曲紹介

ヴェルナー・フォン・ブラウンを始めとする宇宙の開拓者に捧ぐ
  • 今回は宇宙を切り拓いていくパイオニアたちをテーマにロックな曲を作ってみました!(作者コメより転載)
  • しばけんPのオリジナル2曲目。
  • ギターをbsf氏、マスタリングとPV制作をそらP、CGグラフィックとイラストをいも坊や氏が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

空を見つめてた、始まりの海に抱かれて
引き止める足枷、振りほどく夢を見た
月に恋をした、静かの海を見上げて
虚空の地平を、切り拓く夢を見た

ささやかな願いは生命を燃やし、
星屑の空高く舞い上がって往く

遙か大気を超えゆく好奇心に、隔てる物は何も無く
探すのは、星々の物語
遙か天文単位の好奇心に、境界線はありはしない
その軌跡は、世紀(とき)を超えてゆく


幾億の星が見た、始まりの昔語りを
見付ける旅路に、船を漕ぎ出す
幾億の時を経て、連なる生命のリング
何処から生まれて、何処へ行くのか

大きすぎる願いは全てを燃やし、
血染めの空高く舞い上がって往く

遠く果てまで越えゆく好奇心を、止める物は何もなく
生命を礎に、夢を抱く
遙か天文単位の好奇心は、未知へと続く扉拓く
その軌跡は、世紀(とき)を超えてゆく


遙か大気を超えゆく好奇心に、隔てる物は何も無く
探すのは、星々の物語
遙か天文単位の好奇心に、境界線はありはしない
一人一人が星の一欠片(ひとかけ)
その奇跡は、夢を紡いでゆく

コメント

名前:
コメント: