connect > 午後ティー

【登録タグ: C Lily 午後ティー
作詞:午後ティー
作曲:午後ティー
編曲:午後ティー
唄:Lily

曲紹介

「ひとりごと」
  • 午後ティー氏の14曲目。

歌詞

PIAPROより転載)

土砂降りの天気雨
ぼろぼろの小さな傘
幼い肩並べて雨宿りとかしたっけな


振りかざすこの手は
ずっと明日を追いかけてたんだ
でも気付いたら僕は
なんで君がいる空見上げてんだ


繰り返す日々の中に落としちゃったものは
どれほど綺麗だったろう


剥がれたかさぶたと蘇る景色は
呆れるほど光り輝いた
その声をもう一度だけ聞かせておくれよ
「いつだってこうやってすぐ傍で笑っているから」と


掲げた夢の数も
愛せた人の数も
人並み以下の僕を君は指差して笑うか?


いつまでも動けないまんま
この場所にしがみついて
君が帰ってくるだなんて
そんなの冗談だろってなぁ


繰り返す日々の中で忘れられたなら
どれだけ楽なんだろう


土砂降りの天気雨 まだ...
ぼろぼろの小さな傘 もう...


あの時から変わったことは
背丈と足のサイズくらいで
この場所と この想いは...


幻でいいからと嘆いてばかりの僕を
君はきっと叱るだろう
晴れと雨の間で震えていたって
どうしようもないなって気付かせて
わがままを聞いてよ


ねぇ


君がいた景色は今も綺麗で
呆れるほど頬は濡れるけど
あの声が僕の中で聞こえた気がした
いつだってそうやってすぐ傍で笑っていてくれよ


なぁ

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-09-10 20:35:52)
  • 聞くと涙が出る -- しんき (2014-06-22 13:47:20)
  • すごい好き!めっちゃいい曲!! -- ふうり (2016-08-15 22:28:19)
名前:
コメント: