アマヤドリ > kasochiDM

あまやどり【登録タグ: kasochiDM 鏡音リン 鏡音レン

作詞:kasochiDM
作曲:kasochiDM
編曲:kasochiDM
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

天かける鳥のように。
  • kasochiDM氏 の5作目。
  • PVは スノウ氏 が手掛ける。

歌詞

教室に陽が差し込む
すがすがしい日の始まりだ
“今日、実は雨が降る” と
クラスメイトの子が神妙に

そんな話 真実味もなく
デタラメなんだと割り切っていたけど
吹き込んだ風 少し冷たくて
ツバメは低く飛んでいた

いつの間にか薄暗い空
日はまだ長いのに
手をかざして確かめてみる
今はまだ大丈夫
ああ 何かこみ上げてきた
早く君に会いたい

足元がぬかるんでく
帰る人波がせわしない
やむを得ず雨宿りと
屋根付きベンチに腰掛けた

あの雲より高く飛べるような
羽があったなら 雫 浴びないのに
こんな場所に私は一人で
君の声を待つ 蛹(さなぎ)

泣きじゃくって目を腫らしても
荒れた空は晴れずに
「はじめまして ボクは嵐だ
今日はキミをさらいに来た」
ああ 誰か助けに来て!
連れて行かれそうだよ

気がつけば君の声が
私の目を覚ましてくれた
君の手が暖かかった
私の心 包んでくれた

雨は今も止むことはない
今度のは嬉し涙
歩き出した 君の隣で
こんなに近くにいる
ああ ずっと この傘の下
共に歩きたいんだ
ほら君と 同じ音を
同じ場所できいてる

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-09-15 21:18:12)
名前:
コメント: