無限の画用紙

むげんのがようし【登録タグ: NexTone管理曲 ねじ式 結月ゆかり
作詞:ねじ式
作曲:ねじ式
編曲:ねじ式
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • ねじ式氏 の8作目。
  • 夢を目指して頑張ってる友達のために書きました。(作者コメ転載)
  • イラストは あいのや氏 が手掛ける。

歌詞

幼稚園の頃に憧れてた
花屋の前を通る道には
もうありふれた日々が
薄く足に刺さる砂利のように
歩くことを止めろと囁くよ でも
まだ進めるはずなんだ

パン屋さんになりたかったあの子
シュートが上手かったあの子もほら
全ての夢が叶ったわけないけど
今の僕みたいにヌルい日々を
どうにか変えようとあがいてる
みんなそうなんでしょ?

そう何度でも描けばいいよ
無限の画用紙に 君だけの色で描けば
ありふれた道だって輝くさ
もう一度 色めく世界へ

幼稚園の頃に怖がってた 
ヘビのおもちゃはいつの日かほら
もうガラクタに見えて
クッキーの箱の中しまってた
宝物はいつ頃捨てたのかさえ
もう 覚えてないけど

君とはしゃぎまわって観た夕陽  
雲がオレンジ色に流れてた 
何でも言いたいことなんて言えた
あの日の夕焼けにまた会えたら
今の僕を観てどう思うかな?
なんて思うけど

そう何度でも奏でていこう
無限の五線譜に 君だけのメロディー踊るよ
ありふれた歌だって輝くさ
そこにはもう 君が満ちてる

戻れない時間が 涙色に染まる
でも泣いただけほら 君の両手の
絵の具達がカラフルになるから

そう何度でも描けばいいよ
無限の画用紙に 君だけの色で描けば
ありふれた道だって輝くさ
あの時の宝箱 今もそう君のなかにある

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-09-25 19:57:21)
  • グッと来た、これ好きだ -- 名無しさん (2014-02-07 06:38:19)
  • まとめで聴いた時、ねじ式さんの曲だと思って調べたらやっぱりそうだった(笑) しっとりした歌わせ方なのかな? 好きだなあ。 -- 名無しさん (2017-03-07 01:19:50)
名前:
コメント: