EdelWeiss

【登録タグ: E オカメP 初音ミク
作詞:オカメP
作曲:オカメP
編曲:オカメP
唄:初音ミク

曲紹介

  • オカメPの54作目。
  • イラストはRuuyaが手掛ける。

歌詞

『EdelWeiss』それは君のこと
儚い思い出に最後の言葉を
囁く風はそよいでる
やわらかな陽射しは僕を見ていた

夢に儚く咲いた
微かな言葉を囁きかけても
牢屋めいた心に
届くことはないと知りながら

それなのに、それなのに
夜にまぎれて歌は消え
息をひそめ

憂いに沈む日々は
まるで六月の雨模様
けれど闇は裂け日は昇り
そして花はまた咲くだろう

囁く、君にもう一度
悪夢が覚めればまた小鳥が歌う
せめての声を聞かせてよ
失うことはもう僕は嫌だから

それなのに、 それなのに
夜にまぎれて声は消え
呼吸をやめて

憂いに沈む僕は
まるで六月の雨模様
そして君は遠くのどこへ?
僕はそれすらも分からない

小鳥の歌が響きだす頃
鮮やかに虹がかかり始め
雫にまだ濡れた花々は
夏が来て君に咲いた泉

『EdelWeiss』それは君のこと
儚い思い出に最後の言葉を
囁く風はそよいでる
やわらかな陽射しは僕を見ていた



コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-09-25 22:28:59)
  • メロディーも歌詞も好みー( ^ω^ ) -- 名無しさん (2013-09-28 09:55:32)
  • いいね -- sigu-シグ- (2013-10-06 09:15:32)
名前:
コメント: