光子をこうして無限大

こうしをこうしてむげんだい【登録タグ: waraP 初音ミク

作詞:waraP
作曲:waraP
編曲:waraP
唄:初音ミク

曲紹介

  • たぶん科学の発展とかを願う歌。(投稿者コメントより)

歌詞


光 は 無 限 大

重力の波こえて やって来た 光の海へ
フルカラーに染まる 世界 作る 私

通り抜ける波 干渉して 形を作る
映しだす姿 次元さえ超える

共鳴して膨れ上がる 思い揺れるナノサイズで
君の手が夢が作り出す色は そうさ無限大だよ!

世界中を駆け抜ける 妄想のホログラム
次元越え飛び出した 君への新技術
全部その目で受け止めてね 無反射コート忘れないで

エナジーの壁越えて 飛び出した 量子の渦へ
細いガラス伝って 世界 巡る 私

跳ね返る波 干渉して 生み出す姿
触れられないけれど 確かにここにいる

見えない色でそっと寄って 送る思いテラバイトで
君が創り描く その技術力は そうさ無限大だよ!

世界中を駆け巡る 創造のスペクトル
妄想を飛び出した 思いはブルーシフト
君から膨れ上がる 感情をコリメーション
波長だって自由自在 位相だって揃えるから

全部その目で受け止めてね 焦点目掛けて狙い撃ち
君が生み出す妄想糧に 光と技術は無限大

コメント

名前:
コメント: