ロストチャイルドの空想紀行

ろすとちゃいるどのくうそうきこう【登録タグ: メッシとイタ飯 初音ミク 多英子

作詞:多英子
作曲:メッシとイタ飯
編曲:メッシとイタ飯
唄:初音ミクV3

曲紹介

  • メッシとイタ飯氏 の4作目。
  • 一人の少年が一歩ずつ踏み出す。そんな曲です。(作者コメ転載)
  • 歌詞とPVは 多英子氏 が手掛ける。

歌詞

「この先には地図は無いよ」 そんなこと解ってるんだ
進んだ足跡数えても  書き留めるものが無いから
この旅路は僕に記そう 沸き上がって来るのは不安かな
「行ってきます」 呟いてみた 返事は無いけど 踏み出したよ

お菓子の家を横目に歩く
三時のおやつは毒林檎だって
青い鳥 籠の中で歌ってる
白い 時計うさぎが走っていった

暁を覚えない 春の夜明け 染まる山際
ある日の暮れ方 檸檬が弾けた
国破れて山河あり 電車は銀河を泳いだ
「みんなちがって みんないい」って

そんな 綺麗事ばかりの世界を
ずっと抱きしめていたいと思ったんだ
伸ばした掌を すり抜けてくけど
嗚呼、愛しいよ               

これからの展開 期待してるのにね
まだ迷っていたい 速度を落とした
此処は僕が 来たかった場所
誰も知らない 僕も知らない
続きへの鍵は もう開いてる

天空の城を追って飛んだ
海賊は宝 目指して行く
終わらないよ 最後の幻想は じゃあ
一狩行こうか 誘い合ってさ

ある日突然出会った美少女が頬を染めたら
真実はいつもひとつなんだろ
「ひょんなこと」って便利な言葉 お約束ハッピーエンド
「俺の戦いはこれからだ」って

そんな ご都合主義 優しい世界に
ずっと浸っていたいと願ってるんだ
握った掌は 何も掴めない
嗚呼、寂しいよ

これからに 傷つけられてしまいそうで
まだ迷っていたい 足を止めるんだ
此処は僕が 居たかった場所
僕は知らない 知りたくもない
続きへの鍵は 開かなくていいよ

「君は勇者だ 世界を救って」 謎の力に目覚めたんだ
伝説の剣 託されていざ 囚われの姫を助けに
チート装備で レベルカンスト なんて簡単なことなんだろう
間違えても やり直すだけ 感動のラスト すぐそこだよ

襲ってくる敵を蹴散らして
よくぞここまできた 魔王は言う
剣を構えた僕は ここで
格好いい 決め台詞
必殺奥義の名を叫んだ 
胸を貫かれ倒れたのは 僕だ

「帰らなくちゃ」

もっと 他人事ばかりの世界で
ずっと 笑って泣いていたかったんだよ
捧げた掌に 何かは残っているんだ
解ってるよ

これまでに 後ろ髪引かれたとしても
もう迷っていては駄目なんだろうな
其処が僕の 帰るべき場所
辛くて痛い けど夢見たい
続きへのドアを 開けてみようか

行こう 踏み出した

コメント

  • 曲もpvも大好き -- 名無しさん (2013-10-14 22:38:23)
名前:
コメント: