ブラックノートに溺れさせて

ぶらっくのーとにおぼれさせて【登録タグ: Shun13 初音ミク
作詞:Shun13
作曲:Shun13
編曲:Shun13
唄:初音ミク

曲紹介

  • Shun13氏 の1作目。
  • 第4回「初音ミク Project DIVA Arcade」楽曲募集企画に応募された数ある曲のひとつ。
    • 選考の結果、第二次採用曲に選ばれた。
  • Fullsize Ver.のイラストは89氏 が、現行 Ver.のイラストは 戒依氏 が手掛ける。

歌詞

介在ぶら下がる世界で 誰の声も投げやりにかわす
甲斐々々しく鳴るベルを背に 叫びながら走り出していた

散々呆れる程の嘘 擦り込まれてイヤイヤに笑う
段々こじらせていく夢 一度捨てて楽になって

また流されていくように 朝と夜繰り返し
ほら、モノクロの僕がいた

泣き出したくなる様な 空が静かに
「ここへおいで?」と、手を差し伸べて嘲り笑う
いつも

届かない歌声を 詰まらせたまま
汚濁にまみれた姿で
傷口塞がる前に もっと彩度切って潰して

また流されていくように 朝と夜繰り返し
ほら、モノクロの僕がいた

吐き出したくなる程 詰め込まれていた
痛み、罪禍を融かしてくれる誰かを探すように

取るに足らない今日に閉じ込められて
「これが全て」と、頷き 耳を塞いだまま
もっと僕を消して

泣き出したくなる様な空を見上げて
「翼をください」なんて言葉は浮かびもしないけれど

誰かに聞いてほしい歌があるから
それでも手を伸ばしてみる
いつか望んだはずの 今日と明日と僕が微笑う

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-10-18 20:28:50)
  • 神曲すぎる! -- 名無しさん (2013-11-01 12:24:24)
  • もっと評価されてもいいんだけどなぁ -- 名無しさん (2016-01-11 22:49:01)
  • やっぱ好きだけどねぇ -- 名無しさん (2016-06-13 18:27:45)
名前:
コメント: