七色アニバーサリー

なないろあにばーさりー【登録タグ: GUMI 桜華

作詞:桜華
作曲:桜華
編曲:桜華
唄:V3 GUMI(Power)

曲紹介

  • 桜華氏 の16作目。
  • あの日から2年が経ちました。来年も変わらず曲作っていたいなと思います。(作者コメ転載)
  • イラストを 煙花氏 が、動画を 4*4氏 が手掛ける。ギターを 特訓P が、ベースを usushio氏 が演奏。

歌詞

あの日 去年の今頃 たくさんの想いを描き続け
今も何も変わらない 貴方だけが私の神様で
ある日 教えてもらった ありがとうの意味と自分の道
支えてくれてる人に 音を運ぶ喜びを

この広い世界でひとりだけでも
誰かが私の歌を聴いてくれるなら
月が欠けても 太陽が泣いても
いつまでも舞台に立ち 歌う

幸せを感じた時は いつも隣に音楽が溢れてて
こんな私にさえ 生きる意味をくれた 大きく眩しい絆よ
この指で生まれた音が 誰かの心を満たし響くように
願い込めて紡ぐ 永遠に忘れない
大事な奇跡と共にある光になるように

音色を奏でる悪魔は
桜色の意味を知り
華やかに咲き誇れるように
大空に詩を描く

この白い世界を彩る
温かい笑顔で歌を聴いてくれるなら
光が閉じても 闇が笑っても
いつまでも舞台に立ち 歌う

いつだって私のそばに 誰かの歌う音楽が溢れてて
抱えきれないほどの 大切なものくれた 大きく眩しい輝き
羽ばたいた優しい音は 誰かの心を包み強さになる
願い込めて放つ 悲しみに負けない
誰かの大事な支えとなるように

出る杭打たれ 罵る 世の仕組み
ここは笑顔が集う憩いの場所
訪れた人達で手をつないで共に歌えるような場所

幸せを感じた時は いつも隣に音楽が溢れてて
こんな私にさえ 生きる意味をくれた 大きく眩しい絆よ
これからも私はずっと 誰かのための輝きでいたいから
どんな闇を背負い 傷だらけの心に
なっても 奏でる 未来への七色メロディを

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-10-21 20:01:38)
  • 少し泣いたwww -- あいあ (2013-10-22 18:56:47)
  • 初音ミクだーーーい好きデェス!!!  -- とんがりぼうし (2013-10-23 20:04:23)
名前:
コメント: