幻のような

まぼろしのような【登録タグ: L-tone 鏡音レン
作詞:note(L-tone)
作曲:note(L-tone)
編曲:luna(L-tone)
唄:鏡音レンAppend

曲紹介

  • L-tone68作目。
  • L-tone vol.05収録曲。

歌詞

譜面上の可能性を
彼方へ 世捨て人は 祝福を唄う

地球上の価値観を
彼方へ 世捨て人は
時間さえ止まりそうな
感情を日ごと夜ごとに
後始末をして 顔を無くして

幻のような
月光のような
誕生を唄う

譜面上の可能性が
彼方の世捨て人へ
いたずらに憑依して唄っていく
哀れでも それで良いと言う

地球上の価値観が
彼方の世捨て人へ
いたずらに憑依して夢を孕む
哀れでも 哀れでも
それでも良いと言う

彼を忌み嫌っていく
忌み嫌っていく
幻のような
世界の檻の中 描く唄
彼は唄う

例えば可能性と
世界を繋げたとして
産めぬ日々が
最大の毒で

産めぬ日々が
処理を考えて

幻のような
月光のような
誕生を唄う

幻のような
一瞬の夢を
幻のような
世界の檻の中 描く唄
彼は唄う

そいつを構築し続けた
器が壊れていきました
気心の知れた君でしょう
何が無駄か知っているでしょう
高速に這う短針に
逃避を促していたから
永遠に這う永遠に
彼は独り気付かないでしょう

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-10-22 20:41:02)
  • ふおおかっけえ・・・ -- 名無しさん (2013-12-09 20:33:47)
  • レンくんの声ヤバイ…好きすぎる///ホントカッコいい -- 鈴 (2015-01-24 04:39:55)
名前:
コメント: