DEAD SET


作詞:ナナホシ管弦楽団
作曲:ナナホシ管弦楽団
編曲:ナナホシ管弦楽団
唄:GUMI

曲紹介

さらば少年、鋼鉄の日々へと。
  • 不純異性交遊P こと ナナホシ管弦楽団 の28作目。
  • イラストは No.734氏 が手掛ける。
  • CD 『YOUTH WITHOUT YOUTH』 収録曲。

歌詞

(動画より転載)

廃工場万歳 積もるアンドロイドの残骸
歩みを止めた 先を見るのが不意に怖くなったんだ
マキネシアDブロック 酩酊 飲まれていく
このまま何も掴めないまま 終わりそうな錯覚に
積載量オーバー気味だろって
気の利いた悪魔が誑かしてんだよ
訛声でさァ

かませランガン 飛ばせよベイベー
孤独の流れ星
抱き寄せた残光と その先へのDEAD SET
逃げろ少年 捕まれりゃ最後
その手に握られた
ギロチンの先 辿る影の正体は
お前の顔をしてる


管制塔メーデー こちら敗北者代表
教えてくれよ 知るわけねえよ
夢の在り処なんてさぁ
何か一つ 誰か一人 足りないものはなんだ
誰も知らない場所か 誰かさえも分からない奴か
ロックンローラーはスーツ着こなしちゃって
レトロフューチャーにゃもう興味が無いのさ
叶わないから

かませランガン 飛ばせよベイベー
瞳の歯車に
垣間見た逆転と 隣り合わせのDEAD SET
暴け冥濛 不夜城のハイド
働き蟻達にゃ
断頭台の刃 隷属の証明 固く結んだネクタイ


崩せ均衡 イザクトレーション
度し難き秩序(パラダイム)
ありふれた反抗の中の美学 DEAD SET
さらば少年 大人の階段を
鋼鉄の日々へと
駆け出してゆけ 俺は病葉のように
染まっちまったけれど
渇望していた輝きは
お前の顔をしてた

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-11-11 20:55:08)
  • おつおつ!歌詞まってんぜ! -- 名無しさん (2013-11-11 20:57:29)
  • かっけえええぇぇぇぇ!! ……こんだけ鳥肌立ったのも久々。ナナホシさんやっぱ最高!!!! -- とある変態 (2013-11-13 18:30:54)
  • アルバムはよ欲しいわー・・・ -- 名無しさん (2013-11-13 20:14:33)
  • かっこいい!! -- 名無しさん (2013-11-19 21:01:44)
名前:
コメント: