片隅

かたすみ【登録タグ: ラマーズP 鏡音レン
作詞:ラマーズP
作曲:ラマーズP
編曲:ラマーズP
唄:鏡音レン

曲紹介

  • ラマーズPのオリジナル曲3作目。

歌詞

小さな頃から記憶隠した
きっと大切なもの

隅に置いた想い
触れることはなくて
懐かしいあの景色が
まぶたの裏から浮かぶ

遠い場所から幼い声が
僕は笑えたかな
差し伸べた手を掴んだときが
悔いのなかったこと

嗚呼古びた籠は
今も亡き思い出の箱
鍵の居場所はこの胸の中
片隅 置いた

両手押さえた暖かな砂
僕がいたぬくもり
誰か覚えてくれたのならば
いつかまたここで会おうよ

小さな頃から記憶隠した
きっと大切なもの
それでも時間(とき)は走り続けて
受け渡すこのぬくもり

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-11-12 19:06:19)
名前:
コメント: