愛は斜塔の彼方に

あいはしゃとうのかなたに【登録タグ: black、D 初音ミク
作詞:black、D
作曲:black、D
編曲:black、D
唄:初音ミク

曲紹介

  • ポスト・モダン(往年の歌謡曲的)な雰囲気のPOPS。
  • black、D氏のアルバム『嘆かわし惑星』収録曲。

歌詞

作者サイトより転載)


天に光る 何十万光年の銀河の様に 引かれ合う
この世界が 闇や不幸に覆われたとしても 恐れない
悲しみの粒はやがて ワイングラスに一杯
夜毎の罪や外聞も 僕らは聴かない
誉れ高く口笛は強く 飛び出した君は「元お姫様」
空にはただ赤い太陽 寄り添う二人を照らしている ただ愛の為に

胸に光る ダイヤ、トパーズのネックレスより 求め合う
この斜塔が 旬の正義を押し付けてきても 恐れない
見つめ合う瞳には 涙の雨いっぱい
浮世の富や体裁も 僕らは要らない

誇り高く 草原は広く 飛び出した君は「元お姫様」
大空は僕らを包み込む 寄り添う二人は赦されている ただ愛の為に      

目を閉じても浮かぶ 横顔に誓う
「君は君で君なのさ そう…愛は君と僕だけ」
悲しみの粒はやがて ワイングラスに一杯
斜塔の外の自由しか 僕らは知らない

誉れ高く口笛は強く 飛び出した君は「元お姫様」
空にはただ赤い太陽 寄り添う二人を照らしている ただ愛の為に




コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-11-15 07:51:19)
名前:
コメント: