風モグラ

かぜもぐら【登録タグ: まはろP 鏡音リン 風夢

作詞:風夢
作曲:まはろP
編曲:まはろP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • モグラさんが会いたい「あれ」とは一体なんでしょう?
  • 「かわいい」や「爽やか」を目指しました。
  • イラストはおぢみ氏が担当。

歌詞

作者ブログより転載)

カサっと掘った鼻先の土
お腹を通して後ろの方へ
僕に出来るのはそのぐらいで
たまにミミズを食べてみるだけ

目なんてもともと良くも無いから
見通しなんて立つ訳もなくて
手足手足をただ動かして、
穴を前に押し広げるだけ

前に一度だけ出会った、
あれにもう一度会いたくて、
でも特別には何もしないで、
結局やるのは穴を掘る事

あれは一体なんだったのかな?
少し涼しくて心地良かった
見えないばかりの僕の肌に、
確かに感じた素敵な感覚
また吹いて欲しいな。


みんなが歌う幸せの歌が
僕にはちょっと難しくて
一生懸命笑ながらも、
結局最後は穴掘りに戻る

たまに出会える穴掘り好きに
あれのことを話してみたんだ
「私にはよく分からないけど、
会えると良いね」って言ってくれた

嬉しい気持ちが半分湧いて、
寂しい気持ちが半分湧いた
やっぱり分かってくれないか
一緒に来るかと思ったんだけどなぁ

あれへの思いは本物なのかな?
1人きりで保てるものかな?
それはけして揺らがないほど
確かに捉えた素敵な感触
そうだったはずなのに。


みんなと話すと少し楽しくて、
ミミズを食べれば少し美味しくて、
穴掘り好きに会うと嬉しくて、
でも、だからこそ分からなくなって。


本当にあれと出会ったのかな?
考えながら動かす手足
ズボッと掘り抜けた鍾乳洞
そこから吹き込んでくる「風(あれ)」

本当の本当にまた会えたんだ!
少し涼しくて心地良いんだ
ずっと持ってたこの思いが
嘘じゃなかったことが嬉しくて

一度目以上に心地良いんだ!
そう感じるのは何でなのかな?
一生懸命我慢したって
溢れてきちゃう素敵な感情
くちゃくちゃの泣き笑い顏

少しだけ勇ましくまた穴を掘る


コメント

名前:
コメント: