声が出せた・・・

こえがだせた【登録タグ: ジャパニーズビジネスマンP 巡音ルカ

曲紹介

つまらない日常が突然の再会でドキドキの瞬間に変わる、甘酸っぱい作品を目指しました。
恋が始まる瞬間って、何とも言えない気持ちになりますよね。
かおよぐささんとのコラボ作品です。
私服で電車通勤のオリジナル設定で、可愛い恋する眼鏡っ娘ルカさんを描いて頂きました!(^^)/

歌詞

ピアプロより転載)

いつもの通勤電車 寝ぼけた身体を引きずり
ドアの隙間に滑り込む
人波に押し潰されて つり革につかまると
頭の上から声がした

「久しぶりだね」と 一瞬誰だか判らず
しばらくして あなたの笑顔だったと判る
いつの間に大人になった姿
昔は肩を並べてたのに 今では見上げてる

「何年ぶりかしら」 前に会ったのは
すぐに思い出せない そんな昔
「いまどこにいるの?」 しばらく続く会話
もう会えないと思ったのに こんなに近くに居たなんて

一緒の文化祭 居残りで準備もしたよね
話かけられて とてもとても嬉しかった
電車が揺れる度 優しく触れるあなたの腕
いつも遠くから見てた そんな事を思い出す

言葉が出なくなる 声にすると息が詰まる
あなたの笑顔の下で うつむいて足元を見てる

電車が揺れる度 押し付けられる私の胸
こんなにドキドキしてる 鼓動がバレたりしないかな
もうすぐ降りる駅 ここでサヨナラ そんなのイヤ!
精一杯の勇気を 振り絞るのよ 私!

「あの・・・」

良かった 声が出せた・・・

「メールしてもいいですか?」

コメント

名前:
コメント: